黒豆の販売について

2023.12.27 16:00JST発出


今年皆様にたくさん食べていただきました黒枝豆、本当にありがとうございました。


11月から収穫しなかった黒枝豆はそのまま乾燥をさせて、12月中旬頃に脱粒し、検品・サイズごとのより分けなどを実施します。

昨日、全検品を終えたところ、一部出荷したものを含め、黒豆自体の総量が想定より少なく、今年収穫の黒豆(新物)も全部で1kg出せるかどうかという状況です。


そこで、お正月用の黒豆や煮豆用に出荷できるものはなるべく確保すると共に、年明けの日常使いやお味噌用などの用途のものは以下のように対応をする予定です。


・新年用黒豆(新物)→300g 1,000円(税込1,080円で)数袋ご用意、出荷

・日常使い、お味噌用

  → 近隣農家さんが大事に保存されていた令和3年収穫分の黒豆をご用意

 300g  500円(税込540円)で提供予定です。

※新物との混在を避けるため、販売は年明けからと致します。


今年は神戸市北区をはじめ、近隣エリアで黒枝豆が不作気味であったこと、火土水の畑プロジェクトで展開した黒枝豆販売が想定以上の反響を頂きたくさんお出しできたこと等を踏まえ、来年は黒枝豆の面積を現行作付面積よりほぼ倍の取組にする予定です。


黒豆を楽しみにして下さった方に行き渡らない事態は大変申し訳ございません。

来年もっとがんばっていきたいと思います。

ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。



火土水の畑  プロジェクト

火土水の畑プロジェクトは神戸市北区にて野菜作りに取り組んでおります。